ライ麦畑でつかまえて

現代版ライ麦畑?舞城王太郎「ビッチマグネット」

いつもならテンポよく読める舞城作品だけど、これは時間かかったな。 途中、インフルエンザにかかって寝込んだせいもあるけど、中盤なかだるみ。 舞城の作品は波に乗って一気に読むのが合っているのかもしれない。 でも、ラスト20頁からは、さ...