みうらじゅん

これ、マジメなビジネス書です。みうらじゅん「ない仕事」の作り方

つねづね自分勝手に公言しておりますが、みうらじゅん氏はわたしの「ラッヴ」の師匠です。“ラッヴ”・・・明治の頃の漱石的な表現をあえて引用しておりますが「Love(ラッヴ)」ってことです。つまり、みうらじゅん氏はわたしの「愛の師匠」ということに...

わたしの”ラブの師匠”みうらじゅんの「やりにげ」

タイトルもタイトルですが、残念ながらタイトル通りの本でございます。 故に、そればっかりが書かれておるわけです。 読んでいて、あまりにも「しょーもなっ」と思うわけですが、 いえいえ、お下劣な中にもハタとする言葉があったりして、 たんな...

みうらじゅんがタイトル買いをした五木寛之作品「鳩を撃つ」を読む

五木寛之の番組に、わたしの“ラブの師匠”みうらじゅんがゲスト出演。 そこで、五木寛之の「鳩を撃つ」という本をタイトル買いしたのだと、 話していました。 「鳩を撃つ」たしかに、興味そそります。 で、さっそくわたしも読んでみた。 五木...