“お友達とのランチは着物でお出かけ”着物コーデまとめ

スポンサーリンク

今年は秋までバタバタでした。夏から母の入退院が続き、やっと落ち着いたのが11月。そんなわけでお友達とのランチの約束もずっと延期になっていたんですよね。で、やっと、11月にお友達とランチに出かけることができました。もちろん着物で。今回はその時の着物コーデをまとめてみました〜!


ポップさを意識した着物コーデ
湯葉とお豆腐料理を食べに行った時のコーデ。
この時はウォーキングもしたかったので足元はブーツです。
羽織のギンガムをメインに、着物と帯は
控えめな黒でまとめてみました。

帯留めは千鳥
帯留めは京都で一目惚れした千鳥ちゃん。
季節を選ばないのでココ数年ヘビロテです(笑)
天然石の羽織紐は自作のもの。
これも重宝しています。

籠はwacon-yosai
以前紹介した「wacon yo-sai」さんの一閑張の籠で
お出かけしました。
ほんとうに使いやすくて合わせやすんですよね。
お友達にも大好評でした。

円頓寺に出かけたコーデ
こちらは名古屋の下町、円頓寺に出かけた時のコーデです。
昭和ノスタルジーをイメージしてよくわかりませんが、
わたしなりの寺山修司的な雰囲気にしてみました(笑)

着物は銘仙
着物は銘仙です。この大胆でポップな柄が銘仙の魅力。

帯留めはベルトのバックル
お友達の「ぴんぽんまむ」さんからいただいた
帯留めはベルトのバックルなんですって!
カッコイイですよね〜

バックは_GAPのもの
この日はお天気が悪くてまたまたブーツででかけました。
バックはGAPのフェルト素材のもの。これ、10年くらい
使っていますがすごく使いやすいんです。着物にも
こうして時々あわせちゃう!


久しぶりの着物でお出かけ、お友達とのランチ。
とっても楽しかったです!着物で出かけるたびに思うのですが、着物というだけで何処へいってもその場の雰囲気に合ってしまうのが不思議。・・・というか、「明日何着て行こうかな〜・・・」っていう迷いがないので、とっても便利!
やっぱり着物は「楽」だなって、あらためて思いました。

コメント