我が家の猫たち、秋の気配を感じて何想う?

スポンサーリンク

早いもので10月ももう終わりですねぇ。朝晩の冷え込みを「さぶっ!」と、実感するようになりました。我が家の猫たちも、秋の深まりをいち早くキャッチ!お外で遊ぶ時間が短くなって、家で過ごす姿もちょっと変わってきましたよ。


ちょっぴりアンニュイな福助
PCのキーボードを枕に、アンニュイな顔の福助。
いつもはヘッピリ腰の弱虫福助ですが、こうして見るとなかなか精悍な顔立ちじゃないですか?賢く見えます(笑)

PCで暖をとるくろ
アンニュイな雰囲気のお嬢さん。。。くろはPCの上で何を想うのでしょう?ううん、何にも。ただ眠いだけ(笑)福助もそうですが、PCの上ってあったかいんですよね。仕事をしようと思うとこうして陣取られていて・・・どかすのも可哀想なので、このまま。結局、仕事ができません。

おくるみ猫さんの福助
「寒いでしょう」と、娘にシーツでくるんでもらった福助。
おくるみ猫さん、暫くこのままで寝ていました。この“包まれ感”がいいのかな?

夏の終わりに庭を眺める福助
これは夏の終わり、庭を眺める福助。この後ろ姿に哀愁を感じちゃいます。でも、親のよく目?で言わせていただくと「哲学する猫、詩人猫」(笑)


これからさらに秋が深まると、我が家の猫たちの過ごし方も変わってきます。
猫って、とにかくあったかい場所を見つける天才ですからね。え!?こんなところで寝てるの?って、びっくりすることもしばしば。さてさて、今年はどんな場所を寝床に選ぶのかしらん。わたしも楽しみにしています。

コメント