猫の福助と喧嘩、福助が家出ならぬ“部屋出”しました

スポンサーリンク

ささいなことから、猫の福助と喧嘩をしました。
原因は「ノミ取りスポット」です。そう、スポイトの中に薬液が入っていて、猫の肩甲骨あたりにプシュッとつけるだけのもの。
それが、怖がりの福助にはよろしくなかった。
ケチなわたしが、最後の一滴までもつけてやろうとしたのもいけなかった。スポイトのプシュ!という音に超怖がりの福助がびびってしまい、猛ダッシュで逃げ出す始末。。。
こんなことで〜?と、最初は笑っていたのですが、福助って、かなり根に持つ性格だったようで、それから近寄ってこないし、
謝っても許してくれないんですよねぇ(弱虫のくせに意外と頑固)これが引き金となり、わたしたちは険悪なムードになってしまったのです。。。

そしてある有力な情報筋から、こんな情報提供をもらいました。喧嘩中の福助がいつもいる私の部屋から「家出」ならぬ「部屋出」を決行!現在、娘の部屋に潜伏しているとのこと!


猫のぬいぐるみ01
娘のベッドに何やら見覚えのないぬいぐるみが・・・
しれっとしていますが、あきらかに浮いています。

猫のぬいぐるみ02
あ、ぬいぐるみに混ざって不機嫌顔の福助。どこからどこまでがぬいぐるみなのやら。

猫のぬいぐるみ03
おきなあくびをして・・・
ちょっとふてぶてしさを感じますね。

猫のぬいぐるみ04
まだまだふて寝中です。
いつまで拗ねているんだろうか?


娘の部屋に居候中の福助。娘とイチャイチャする姿を横目に見て「もう福助とぜったい仲良くしない!ごはんもあげない!」と、言ってみるものの、福助とわたしの今までの信頼関係ってノミ取りスポットの最後のプシュッって音だけで壊れてしまうモロイもんだったの?・・・と、かなり真剣に傷つくわたし・・・。
なんて、猫に弱いんだろう。
福助と、このまま絶縁状態になってしまうのだろうか。はぁ・・・。

コメント