RUSH BALL2017 フェンス越しのフェス参戦

スポンサーリンク

前回は、太陽の塔に会いに万博記念公園へ
前々回では、茨木市立川端康成文学館へ行ったことを
紹介いたしました。どれも娘がフェス参戦中に出かけたのですが、娘が行ってるそのフェスってどんなフェスなのか?
せっかくなので、今回はこのシリーズの最終回として
(勝手にシリーズ化してますけど)紹介させてください。
娘が参戦したフェスは、夏に泉大津フェニックス(泉大津市)で開催される「RUSH BALL」という邦楽ロックのフェスなんです。いわゆる邦ロック。愛称は「RUSH」「ラシュボ」
で、そのラシュボに初参戦!
わたしも大好きなアーティストがたくさん出るので、ほんとは
行きたかったのですが、なにせ日光アレルギーがひどいので断念。娘がフェス参戦中に大阪をうろうろしていたってわけなんです。

川端康成文学館〜万博記念公園とめぐり、
夕方に泉大津市に戻ってきました。
車の運転の疲れも出る頃なので、前もって調べておいたスーパー銭湯に入りちょっと仮眠。

お風呂に入って、仮眠したら気分もすっきり!
外はすっかり夕暮れになっていました。
吹く風も熱風ではなく涼しくなってる!
昼間はほんとうに暑かったですからね〜(最高気温37.2度)
そろそろフェス会場まで行こうかなと思いつつ・・・
近くのコンビニでアイスを買って夕涼み。

フェス会場はコンビニから車で5分くらいのところにあります。
車を降りみると、かすか〜〜に音が聞こえてくる!
え?もしかしたら、トリのサカナクションじゃない!?と、
思ったら、居ても立っても居られず会場近くまで
走って行ってみました。
すると、やっぱり!
風にのって聴こえてくるのは、大好きなサカナクションではありませんか〜!!!
フェンス越しの音漏れではありますが、わたしも(ちょっとだけど)フェス参戦できたようで、涙が出るくらいうれしかったです。

トリのサカナクションのステージが終わると
大きな花火があがりました。
これも感動したわ〜

8月27日に開催されたフェスだったので、
あ〜、これで夏も終わるんだなぁ〜って思いながら
花火を見上げていたんですよね。
ほんといい思い出になしました。

フェスが終わったら、高速で名古屋へ。
途中のSAでしっかり休憩をとったのですが、明るいところで
娘を見たら、真っ黒に日焼けして砂だらけになってましたよ。
ま〜、でも、これもいい思い出になりましたよね。
興奮冷めやらない娘の顔がそう語っているようでした。


真夏のフェス参戦(日中)は、わたしには無理だけど、
陽が沈む頃、夕方からならいけそうかも・・・。
夏のフェスって、やっぱり魅力的ですもの。
それと、初めて訪れた泉大津市もいいところだった〜。
泉大津はフェスの街として有名らしいけど、
どこか懐かしさがあって、な〜んか、いいんですよ。
うん、なんかいい(笑)
今年の夏フェスは娘が受験なので、行けないけど
また近いうち泉大津を訪れたいですね。
「2017年の夏 備忘録」おしまい。

コメント