出勤前と仕事帰りにみつけた小さな風景

スポンサーリンク

職場へはいつも車で通勤しています。で、前々から気になるところがあっていつか写真に撮りたいなと思っていました。でもなかなか車を停めて・・・ってできなくて。
先日、ちょうど祝日に仕事があったので人も車もいないしこれはチャンスだと思い車を停めて写真を撮ることに。


狭い路地裏
車が入れない狭い路地裏。いいですよねぇ。
名古屋ではこうした狭い路地を「間所(かんしょ)」と
いいます。狭い路地じたいなくなっているから
「間所」といってわかる人も少なくなったと
思うけど。
果物屋さんの店先
果物屋さんの店先。積み上げられたカラフルな箱といい
昭和ノスタルジーな雰囲気ありますよね。
仕事帰りに見つけた猫
仕事帰り、なんか感じる・・・と見上げてみたら
猫が屋根の上にぽつんと座っているじゃないですか。
夕日をみつける猫
彼か彼女かわかりませんが、沈む夕日をじっとみつめているんです。何か思いにふけっているようにも見えますね。
そのたたずまいがとても素敵でしばらく見入ってしまいました。


仕事へ行く前とその帰り道。
いつもの道もゆっくり見渡してみれば、こうした素敵な風景をみつけることができますね。

コメント